グリザイユ画法で描いたイラストが黒く濁る原因は「最初」にあり!(イラスト講座)(メディバン)

グリザイユ画法塗りで黒くなる理由

グリザイユ画法で描いたイラストが黒く濁ってしまうのは「最初の色塗り」が原因なんです。

このことに気づくのに3作品目でようやく判明。偶然発見したんですよ。

 

はじめて描いた「グリザイユ画法」イラストが「黒く」濁ってしまった。

こんにちは、白、です。

 

某サイトで知った「グリザイユ画法塗り」

ネット上で公開されている講座をみながらグリザイユ画法に挑戦してみたのに見本は色が鮮やかで綺麗な出来栄えに対し、私の描いた初グリザイユ画法塗りイラストは「黒く」なってしまったのです。

 

画像の黒さを修正するために、完成直前の状態でレベル補正やトーンカーブなど操作してみても、結果は変わりませんでした。

 

統合する前の段階に戻って、思考錯誤ためしてみたものの上手くいかず、色を重ねあわせていった結果…

普段は使わない機能「筆」で描いていたことが称したのか、描いたイラストが「肖像画」風になったのでグリザイユ画法塗りとしては失敗に終わったけれど、結果オーライとなりました。(少なくとも私はそう思える作品になったと思ってます)

 

今回の記事の本題である「グリザイユ画法」で黒くなってしまう原因についてですが、3回目にしてやっと黒くなってしまう原因がわかりました。

 

比較記事を描きたかったけれどデータが残っていないので、以前参考にさせて頂いたグリザイユ画法講座をみながら新たにイラストを描いて同じイラストで比較して原因となる理由について書きます。

 

*モチーフは、私のオリキャラのひとりです。

1枚目は講座の通りに塗ったイラスト

2枚目は1枚目の画像のある部分のみ変えただけのイラスト

3枚目は講座を参考に自分なりに塗ったイラスト

になります。

次のページから画像つきで比較絵をもちいながらお伝えしていきます。

*講座の通りに塗ったイラストを公開しないと比較できないとはいえ…ちょっとだけ怖いイラストになっちゃったので、夜間の閲覧は避けてください(苦笑)