スマホゲームわグルま!が2度も終了することになった原因は3つ考えられる&二次創作漫画とイラスト追加しました!

わグルま!が2度も終了することになった原因は主に3つ考えられる&こういうゲームの仕組みってできないのかな?について書きます&わグルま!の二次創作漫画とイラスト(2Pにて)

簡単に説明・わグルま!とはPC&スマホで公開されていた「いたずら!!ハーレム箱庭シミュレーション」

  • 使役している娘モンスターをおでかけさせて家具を作るための素材を収集してもらう
  • 集めた素材を合成して家具に加工する
  • ↑を繰り返すのだが、その間にわぐ友の使役モンスターにいたずらできたり、お世話をしたり……「共同作業」も可能
  • もちろん昔のゲームのように「コンピューター対プレイヤー」の形「ぼっち」でプレイすることも可能

 

いたずら!!ハーレム箱庭シミュレーションです。

 

個性豊かで可愛い&美人なキャラクターが勢ぞろいしているゲームで、ちなみに私の推しキャラは「イザナミちゃん」です。

PCの頃の人気投票では1位となった過去も(うろ覚えです)課金したものの……上には上がいましたね~フ~ム~

PCで遊んでいたんですがサービス終了となってしまいお別れすることになって残念だった……そしたらスマホゲームに帰ってくると聞き、喜んでいたのも束の間。

 

まさか2度の終了宣言をされるとは思いませんでしたよ……

 

今回の記事は2度に渡ってお別れすることになった寂しさから

「なぜ、わグルま!は2度の終了宣言をすることになったのか?」

私なりに思ったことを3つだけ書いているだけです。


ソーシャルゲーム 「 わグルま! 」 テーマソング 「 魔界は天国 」 / 「 Angelic Sky 」

わグルまが2度も終了することになった原因3つあげてみる

公開日20180904 追記日20200412

2度も終了することになった原因と思われること、その1

毎日毎日同じことの繰り返しで「刺激」「変化」が全くない「達成感」が得られにくい

 

最初は楽しさを感じるけれど「作業ゲー」になってしまうので離脱されてしまったユーザーもいるのではないかと。私は推しキャラもいたし「侵食」が楽しみだったのでまったりと続けてました。

ゲームの特性上、仕方ないと思うけれど私は下記のようなことがあったらもっと面白さがアップした、楽しめたと考えてました。

イベントもあったわグルま!ですが「イベントをしている」感覚が全くなかったんです。

例えば、ゲーム開始時の左側にある「まおうん家」をゲーム開始のみある「立ち絵」でやってほしかった。

 

 

ちなみにまおうん家紹介▼

まおうん家 #24 またあうひまで タップで進むぞ

魔王 ううむ…どうしたことだこれは…

モア・アーモイ だめデスねぇ~どんどん出力が落ちていて安定した稼働ができなくなっていマスねぇ~

カテリナ 感じられる魔力もどんどん少なくなっておるぞ。

魔王 このままではニンゲンの世界と再び繋がらなくなってしまう…

カノン いったい何があったんですか?魔王様。

魔王 詳しくは調べてみないとわからんが、やはりゲートの不具合が直っていなかったということだろう。

カノン そんな…

モア・アーモイ フゥ~ム…今すぐどうなるというわけではないですが、もってあと一ヶ月というところでス

魔王 一ヶ月か…ううむ…致し方あるまい。事態を転生悪魔どもに伝えつつ、収拾するしかないな。

カノン わかりました…一年間の間でしたけど、昔の魔界に戻ってみたいで楽しかったですね!

カテリナ そうじゃの。まあ、妾たちはいつも通りではあったが…

モア・アーモイ それなりに新しいモノも流通させることができたのデスねぇ~

魔王 うむ…この一年。すこし振り返ってみるのもよいだろうな…

バターン!

ジャック=ラン 魔王様!ゲートが閉じてしまうって本当ですか?

ルル 「ですか!?」

ララ 「ですか!?」

魔王 うむ…残念ながらな。今すぐというわけではないが、今のままではどうすることもできんようだ。

ルル 「そんな…さみしくなりますね…」

ララ 「よくタンスの角に足の小指をぶつけた転生悪魔様も担ぎ込まれてきてたのに…」

ジャック=ラン ガーン…お店の売り上げが…

魔王 そこかよ…

魔法 ま、まあ、とはいえ、もう少しだけは続くのだ。再びお別れとなることは、私と造物主の不徳とするところで、大変申し訳なく思うが、皆、最後までよろしく頼む。

Copyright (c) 2018 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.
Copyright (c) 2018 GMO GP, Inc. All Rights Reserved.

まおうん家#24感想▼

スマホゲームから新キャラとして登場した「ルル&ララ」もまさか1年足らずで出番がなくなることになるなんて思わなかっただろうなぁ……

ジャック=ランの悲鳴は運営者の心の叫びそのものですよね

↑私はブログの訪問者数が・゜・(ノД`)・゜・なんで、他人事とは思えない

 

ちなみに「転生悪魔」とはプレイヤーのことを指します

カノンのセリフの一部に誤字発見!……ゲートが閉じる(ゲームのサービス提供を終了する)と知り、動揺を隠せないのね(;_;)カテリナは相変わらず動じてないwww

話を戻します。

 

  • イベント立ち絵あり
  • 素材を集めて合成してクリアすると家具だけじゃなくて、スチル画像がゲットできたり、続編のお話が読める
  • アイテム課金をしてイベントクリアしないと見られないといった特典をつける

……とかするとまた違っていたのかな?と。

 

時間かかるけど、無課金でもイベントスチル画像ゲットできるけど、課金額が安価だったら……「待ってられるか!」と考えるユーザーもいたんじゃないかな?なんて考えたりもします(じらし作戦)

2度も終了することになった原因と思われること、その2

ゲームの「利用規約」だけを読むと「ゲームの紹介したくてもできない規約がある」と解釈されかねない。わグルま!!公式サイトに記載されている著作権やガイドラインの文面を追記してほしかった。

 

ファン活動において「わグルま!!」の著作物をご利用いただく場合については、公式サイトのサポートをご確認くださいと明記してほしかったです。

もしくはわかりやすく書いて欲しかった。

 

当ブログは「ゲーム攻略・ゲーム紹介」カテゴリーもあるので、プレイしているわグルま!の記事を書いていたことがあるのですが……

ゲームにあった規約をみて慌てて削除したことがあります。←後に公式サイトのガイドラインを読んで消さなければ良かった……と泣くことになりました……

 

 

ゲーム内の規約だけを読むとオツムの弱い私は「ゲームの情報拡散NO」に捉えてしまい、いまのご時世に「許可とってから使用可能」というゲームは拡散されないです。これはダメージ大ですよ……って思っていました……

 

 

わグルま!ってアイテムの説明欄だけでもネタ満載で面白いんですよ。

別記事に書こうかな?非商用、非営利目的のファン活動は許可するって書いてるので、イザナミちゃんいつか描くぞ!

*この記事の2Pにてわグルま!の二次創作漫画とイラスト公開中です。

2度も終了することになった原因と思われること、その3

「課金するユーザーのターゲット像が浮かばない」

もしわグルま!が「バトルゲーム」だったら、かわいい&美人キャラ勢ぞろいだし「課金ユーザー男性」を想像できるのですが「箱庭シミュレーション」なので女性・女の子がプレイヤー多くなるのは必須。

男女ともにダーゲット選定されていたのかな……?

 

余談 こんな仕組みできないのかな?これなら運営&ゲームユーザーともにハッピーになると思うんだけど

下記のことが実現できるなら……「運営4:プレイヤー6」の形にならないかな?と。

*とある企業の会報?で「利益の理想は運営4:消費者6」であると企業運営バランスとれてよいと書かれているのを読んだことがあるので。

 

スマホゲームわグルま!がサービス終了してしまう……転生悪魔(プレイヤー)がどうこうできることはない……また復活できるまでの間に▼のようなことってできないのかな?って思ったので書いてみました。

  • PCで無料でプレイできる←収益はゲーム内にある広告など・CPM型
  • ジャック=ランのお店に、過去に販売されたゲーム音楽CDや本も販売(この場合は外部リンク?)
  • 課金方法はウェブマネーなど誰でも身近に購入できるもので払える
  • 基本的にゲーム更新は不定期・メンテナンス・イベント更新も不定期(ただし、課金した際のエラーは対応)
  • あらかじめ課金をしたプレイヤーでなければ体験できない特典を設定しておく。ただし金額は「安価」であること

 

……という方法なんですが……ボツ?全然ダメじゃん?そっかー

 

……………………また……会えるよね……?

しんしょくの時に流れるバトルミュージックがカッコイイんですよ!ゲームでまた聴ける日を楽しみにしてます。


わグルま! バトルミュージック

2Pは、私が描いたわグルま!二次創作漫画とイラストです。