【男の娘】漫画一覧表(20191228追記あり)

男の娘漫画紹介

SNSで「イイネ!」がもらえる女装レベルアップテクニック (SANWA MOOK)

「男の娘」マンガを紹介してみる

こんにちは、白、です。

この記事では「男の娘」に該当する作品のみご紹介しています。

20190510・初公開日

20191228・追記日

アイキャッチ画像はイラストACより。作者シグ子さん


完全女装マニュアル (SANWA MOOK)

▲読んで人生観が変わった人もいるくらい。覚悟して読むべし!!?

男の娘・漫画一覧表「サイト混在」

*順不同

艶姿純情BOY

艶姿純情BOY

週刊少年マガジンで掲載されていた「湘南純愛組!」「GTO」の作者が描く「女装男子(男の娘)漫画」全4巻

女形(おやま)として欠かすことができない「女の心」をつかみとらせるべく、父親の策略により「女装」して「女」として全寮制の学校へと通うこととなった主人公純。

転校初日早々からトラブルの連続。ゆいいつ「純」の正体に気づいている同室のあやのはいつしか純に惹かれていく……純が魅力的すぎるために次第に離れ離れとなる二人。

果たしてあやのの恋は実るのか!? 純の正体は隠し通すことができたのか!?

作品をよむと「 湘南純愛組!」を思い出します(そりゃ同作者が描かれているから当たり前といえば当たり前なんですが)

ラブコメ好きで男の娘が登場する漫画読みたい人はぜひ。

Mr. ボーイ

Mr. ボーイ

山本貴嗣が描く「女装」して事件を解決に導く「 潜入囮(おとり)捜査官、坊 翔太郎 通称 ボーイ 」が主人公の男の娘(女装男子)漫画。

アクションあり。「メンズ」向け作品。

なのですが「とあるキャラクターと男の娘」が「腐cp」に見えることもあり……(実際そういう雰囲気や思わせぶりなセリフがある)この作品についての感想は別記事にて書いたのでここでは省略します。

(≧∇≦*)すぎる!BL漫画紹介

ファミリーコンプリート+

ファミリーコンプリート+

父親の命により、息子たち全員「男の娘」にさせられてしまう! あまりの可愛さに「男」とわかっている同級生たちその他魅了しちゃって大変なことに!

漫画本編にてたびたび

「掲載誌 わぁい! は健全誌だから……これ以上はだめぇ(らめぇと聞こえたらアウト)♥」←多少語弊あり

発言あり。

見方によっては「BL」にも見える男の娘漫画。(クラスメイト同士や兄弟など)

「あにラブ」の回の続編を読みたい腐女子は何人いることやら。

スッピンロマンス

スッピンロマンス

美人画作家の吉澤拓見と彼のことが大好きな女装男子秋山実央が織り成すBL漫画。(作品内容にて記載あり)

現在も連載中の漫画なのですが、ようやく♥展開があってドキドキ! と、思っていたのも束の間、何やら波乱の幕開けのようですが……どうなるのか。

今後も楽しみな「男の娘(女装男子)」漫画です。

南総里見八犬伝

南総里見八犬伝

「戦国時代」と「ファンタジー」を融合させた漫画。この作品には「2人の男の娘」が登場します。

一人は「父親」に言われて女の子の格好で暮らしている「おてんばな男の娘」そしてもう一人はとある理由から「自らの意思で男の娘」に。

さて、誰でしょう?

元カノの弟

元カノの弟

結婚まで考えていた彼女に振られた。その弟に呼ばれ久しぶりにあったら「昔以上」にかわいい「男の娘」で――!?

最初から主人公に好意を持っていた男の娘。その理由は「小さい頃の思い出」にかくされています。

未完作品。主人公がようやく「自覚」したけれど……さて、このあとどうなっていくのやら。

「純粋・もだもだキュンな男の娘のBL」があり。「BL」だけじゃなくて「百合」もあるよ。

山川道~八百万神々道行

山川道~八百万神々道行

周囲に「人」がいなくなり、とある田舎の山奥ではさまざまな神や動物たちが暮らしていた。その生活っぷりを眺める漫画。

「男の娘」は道祖神なんですが――「神さま」の世界でも「女は強い」ようで。おちょくられまくってます、男の娘。

*SSL化されていないサイトのため、リンクはっていません(情報のみ)

兄がライバル!

兄がライバル!*http://mangag.com/products/detail.php?product_id=18351#back_num

「見た目女の子」にしか見えないけれど「完璧に女の子」を演じているわけでもなく……なにかにつけて「比較」対象とされてきた妹だけど、まさか

兄であり男の娘が「恋敵」になるなんて!?

コミック化されました。


兄がライバル!

スカートのあの子

「男の娘」だと好意の相手にバレた!その後どうなったのか?

男の娘が成長してぶちあたる壁など、おはなしが盛りだくさんですが。

「BL漫画」です。しっかりと(`・ω・´)

♥シーンもあるのでその点ご注意くださいませ。

*作品公開終了のため、リンク解除しました


love×love 男の娘 [DVD]

▲相手がイケメンだけでなく「男の娘」も。つまり男の娘と男の娘の……

スパダリな女装男子

BLカテゴリーの作品ですが基本的に「コメディ」でいまのところ描写は「A」までなので紹介しても問題ないかな?と。

魅力的な男と男の娘と女の子に心がゆれまくってしまう草食系男子。

はてさて、最終的にくっつくのは「男の娘」

それとも「カワイイ女の子」

まさかの「リーゼント」!!?

番外編 他にも「男の娘」漫画あり!


F.COMPO(ファミリー・コンポ) コミック 全11巻完結セット (ゼノンコミックスDX)

シティーハンター・グラスハートの作者が描く「男の娘」(に該当する)漫画。

「どっからどうみても男性に見える」母親。

「どっからどうみても女性に見える」父親。

逆転家族から生まれた実子・若苗 紫苑は「最終話でも男か女かわからないまま」だったけど、どちらだと思いますか? 恋心を抱いている主人公「柳葉 雅彦」は「女であってくれぇぇぇ」だけどね。

大学入学以降は「女性」「男性」使い分けているけれど……いつか誰かにみられて騒動に発展するんだろうなぁ。

完結漫画。


げんしけん 二代目の十(19) (アフタヌーンKC)

別の記事にて(下記でリンクはってあるラキスケ多発~)感想など書いているため、こちらでは一言だけ。

「ハトがポジティブな性格」であれば「げんしけん 二代目」で「勝者 男の娘」になっていた可能性もあったのだろうか……?