ぷいぃvブログ紹介ページ【pixiv】

ぷいぃvブログ紹介(pixiv)

ぷいぃvで活動をされている(過去形含む)投稿者さんのブログや投稿はしてないけどpixivに関するデータなどを発信しているブログを紹介するページです。

 

「ゲームのファンブログを紹介する記事は書いてるけど、ぷいぃvブログ紹介記事はないなぁ……」

過去にぷいぃvの投稿作品を紹介する記事を書いて公開していたのですが……

運営さんに確認すると「タイトルだけ(文字だけ)でも著作権に該当するため、本人の許可なしにブログで紹介などはダメ」という回答を受け取ったことがありぷいぃv投稿作品のリンクははることができない……

でも誰でも閲覧可能なブログであれば(もちろん運営者によっては考え方が異なりますが)文字のみで紹介するのは問題ないのだし

と、いうわけで

ブログをお持ちでpixivで投稿をされている(いた)ユーザーさんか投稿されているご様子はないけれど、情報発信されている人のブログ「ぷいぃvブログ」を紹介します!

……え? なんで「pixivブログ紹介」や「ピクシブブログ紹介」ではなく

ぷいぃvブログ紹介なのか?

えーっと……検索したら「ぷいぃv」というキーワードを見かけたので。これまでpixivに関する記事を書いてきたのですが――

「pixiv」や「ピクシブ」以外で表現できないかな?と思ったからです。

(なぜそんなことを考えるのか?……ブログ運営者さんならわかってくれるよね!?)

 

誰でも閲覧可能なぷいぃvブログまとめ一覧

ぷいぃvブログ紹介(pixiv)
ぷいぃvブログ紹介(pixiv)

アイキャッチ画像はイラストACより。作者「メックサンダーさん」

  • 順不同
  • pixivで活動をされている(過去形含む)投稿者さんが対象
  • pixivブログとか検索したら「ぷいぃv」を見かけたので、このページではぷいぃv=pixivとなっています

萬朶櫻さん

俺は女しか描かねえ!

私がはじめてブログを閲覧させていただいたのは「ピクシブのブログパーツ」に関する記事でした。

(私も一時期ブログパーツ使ってました。あれ便利だったのになぁ……)

記事上部にある東方の橙(ちぇんまたはだいだいって、読み方固定キャラじゃないのかな???)が、かわいい(^-^)

2010年にぷいぃvに投稿された橙のイラストと2019年の女の子のイラストは作風が変わってます。

どちらもかわいい女の子ですが、あなたはどちらのタッチがお好みかな?

「俺は女しか描かねえ!」とおっしゃるだけあって、ぷいぃvに投稿されている作品はどれもかわいい女の子であふれています。

でももしかしたら「かわいい、だが男だ!」が、紛れているかも……?(あ、1作品横顔の男性がいた)

なんでって、だってぷいぃvプロフィール読むと……

あと思ったこと。

東方で百合は「デフォ」でしょうか?

東方作品読むと高確率で百合作品に遭遇するんだが(原作ゲーム未プレイでレイマリ&マリレイのイラストや漫画描いているお前が言うなって?

膨大な数がこの世に生み出されてきた「東方作品」

発信するならぷいぃvやTwitterなどのSNSがいまは主流ですが、ブログでも閲覧されるよ「東方の百合漫画・イラスト・小説」はとくにね←定期的に検索ワードでる程

東方で紅美鈴(講座記事用)
東方で紅美鈴(講座記事用に描いたイラスト・背景はイラストACより)

エルケンさん

アドレスがhttpsでも鍵マークのないアドレスは当ブログではリンクをはらない考えなのですが(とある条件をみたしている記事は除く)

そのまま記事内に文字のみでリンクをのせるだけで、画像つきリンクが作成されるようなので例外としてリンクはってあります▼

負け組ゆとりの語り場

「はてなブログのリンクを記事で書くとこうなるのかー」

と、またひとつ勉強になりました。

*はてなブログ以外でもブログカード型になるとは思わなかった。

さて本題へ。

ぷいぃVに投稿されている作品を見ると、ガンダムやポ〇モンに興味がおありの人なんだろうなと。

*2018年7月以降更新ストップされてます。*オリジナル垢です。

 

オリジナル作品を見てもらうのって本当ハードル高い(´ε`;)ウーン…(Twitterの方は反応がよいけど、ぷいぃVではあまり……という人も多い

オリジナル一本で勝負したい人に閲覧数アップでできることは?と聞かれたら、私は「オリジナルキャラが登場する漫画」を描くことをおすすめする。

*漫画の場合「創作」「オリジナル」や趣味趣向で検索するユーザーがいるため

オリジナル+絵+バストアップや立ち絵はハードルが高いです(感情を動かすような要素が含まれているイラストであれば反応はされやすくなる)

あとは定期投稿かな。

不定期でぐだぐだなためか、閲覧数や評価が落ちましたので*現在進行形凹

十六夜さん

暇人の暇人による暇人のためのブログ

ぷいぃVでの投稿はワートリと遊戯王が中心*2015年以降投稿されていません。

私が作品を最初に拝見したのは、↑のリンク先である「ピクシブ投稿しますた」です。

私はワートリはアニメで知り、BLカプハマった過去が

(カップリング?遊修。基本的にBLは身長高いほうが攻めになるケースが多い私ですが、ワートリは例外。空閑遊真がカッコいいって定着したからだろうな)

(このブログではFFBE記事も公開しているので……おそらくFFBEプレイしている人が↑で公開しているイラスト見ると高確率でレーゲンっていいそうw)


ファイナルファンタジー 15 レーゲン 缶バッジ FINAL FANTASY XV FF ff/0194

ロックさん

燃えよ!コレクター魂!!でもフルコンプは無理だす。

2019年12月、つまりつい最近からぷいぃVで投稿を開始された。

ひとつ疑問なのが――なぜブログにぷいぃV垢のリンクはっていないんだろう???

(ブログのコメント賑やかだし、はっていないのが不思議)

ブログで投稿されたイラストが閲覧できる&ぷいぃVのユーザー検索で完全一致で「ロック」さんは数名いらっしゃいますが、すぐにわかりますよ。

投稿作品は「ドラゴンボール」「るーみっくわーるど」「カウボーイビバップ」などの版権イラスト。

しょこたんさん

*鍵マークが表示されていないため、リンクはっていません

*ぷいぃVはご本人の許可なしにブログなどでの紹介はダメという運営の回答より、ぷいぃV垢の直接リンクはることができません。気になる人は▼にある、アドレスを使ってください。

 

しょこたんさん=中川翔子さんが、ぷいぃvで投稿されていた(最終投稿日が2013年)

と、いうことを▼の記事で知りまして。

【トレビアン】しょこたんがpixivにイラストを投稿していた! 絶賛のコメントの数々 https://news.livedoor.com/article/detail/4172120/

 

記事で紹介されているしょこたんさんのブログはすでに読めない状況となっており、本当かどうか確認することができませんでした

読ませていただいた記事に過去のしょこたんブログの画像があるので本当なのだろうと。

しょこたんさんのぷいぃvで公開されている作品は、テレビでみたことがある「楳図かずお風のイラスト」は見当たりませんが

セーラームーンやラムちゃん、エドワード・初音ミク・ドラクエや東方など

しょこたんさんの「かわいい」「版権」イラストが目白押しですよ(^-^)


nsum -中川翔子がうたってみた!-

*番外編*

  • ピクシブに関する情報はあるが、ぷいぃvのアカウントリンクが見当たらない(見落としの可能性も)
  • 順不同
  • 今後、別の記事に移動させる可能性がある(このページよりも別のページで紹介するほうがより記事のテーマとあうと判断した場合)

 

ニーサンの○○について語ってみよう!

イラストの話~同じイラストをニコニコ静画とpixivに投稿した時の違い~

 

私はニコニコ動画の方はたった一度だけですが投稿した経験あり。

ですが静画のほうは一度もないので参考になります(って書いたらニコニコ静画に顔を出すのか?って思われそうだな)

ぷいぃvには現在「うごくイラスト」がありますが「動画」で見たいユーザーさんを対象とするなら「ニコニコ静画」に軍配が上がるのは仕方ないかな。

(だってぷいぃvはもともとイラストSNSでしたから。それに動画ってイメージはイラストと比べると定着していないだろうからね)

イラストを描く理由は人それぞれですが「資料のため」にという発想は私にはなかった(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-

もし自分のイラストを使ってもらいたいなら「ぷいぃvで見当たらないニッチなイラスト特化投稿」なんて使い方もあり!?

ん?

ニコニコ動画に投稿した唯一の作品はなんだったのか?

ヒント▼

ボカロ・ミク
ヒント。ボカロ系の動画でした。

iPentec

Pixiv等のイラストSNSで作品の閲覧者を増やすための対策 – Pixiv攻略法 (イラスト Tips)

個人ブログではありませんし、ぷいぃVアカウントも見当たりませんが

ぷいぃVについてのことを語っているページなのでご紹介。

Dlog隔離館

Pixivにおける投稿した時間帯と閲覧数の相関及び考察

ぷいぃVに投稿するなら時間帯っていつがいいのかなぁ……と悩んでいるぷいぃV投稿ユーザー向けの内容。

2010年の記事ですが、現在でも有効じゃないかと。

*とある人のおっしゃっていた「Twitterやブログ更新するなら……」と似ているなと思いました。

ALiS

pixivが実現するGoogleにもできない信頼の可視化!?

私がぷいぃVでプレミアム会員(有料会員)だった頃、一番重宝していたのは「人気順検索」だったなぁと納得のお言葉だったこともありご紹介。

NuKi

全然読まれない創作マンガが投稿先を変えただけで読まれるようになった

 

別記事のほうで紹介したほうが……とも考えましたが、ぷいぃvのことが書かれているので(もしかしたらいずれ移動するかも)

イラストや漫画を投稿する場所はひとつにこだわらず、さまざまな場所で発信してみたほうがいいということを語られています。

たしかにあの投稿サイトは閲覧数やフォロワー数は他のサイトより増えやすいです

↑の「マンガボックスインディーズ編」のこと。

ぽっちゃり娘と……ぶたさんのその後はいかに!?
ぽっちゃり娘と……ぶたさんのその後はいかに!?(背景はイラストACより)

(私のオリジナル漫画そうだったので。ニッチな漫画でもマンガボックスインディーズなら読んでもらえるよ)