マリーのアトリエ・クラマリ二次漫画「クライスからマルローネへの贈り物」

マリーのアトリエ・クラマリ漫画

 クラマリ(クライス×マルローネ)マリーのアトリエ二次漫画「クライスからマルローネへの贈り物」

過去にピクシブで公開していたマルローネ(通称マリー)の誕生日記念に描いた落書き漫画。

「クラマリ漫画で読めればいい」人向けm(_ _)m

マリーの誕生日記念(らくがき)漫画・クラマリ

マリーのアトリエ・クラマリまんが1
マリーのアトリエ・クラマリまんが1
マリーのアトリエ・クラマリまんが2
マリーのアトリエ・クラマリまんが2
マリーのアトリエ・クラマリまんが3
マリーのアトリエ・クラマリまんが3

クラマリにハマってた理由とか思い出を語る

アトリエシリーズは初代とマリー&エリーだけプレイしたことがあります。マルローネ(マリー)の印象が強烈すぎて(いい意味で)忘れられるわけがない。攻略本を片手に全エンディング達成したな……懐かしい……

クラマリにはまるきっかけとなったのはゲーム本編ではありません。

桜瀬琥姫画集―マリーのアトリエという大判本に掲載されている漫画に見事やられました。

私以外も影響をうけた方が多数いらっしゃったようです。

……この漫画のおかげ?で本編でクライス→マリーに惚れてますというエピソードが追加されるようになりましたよね。(同時にクライスと武器屋の親父ネタもしっかりはいってたな)

*マリーがクライスのことどう思っているか……?マリー&エリーの隠しエピソードでヒントとなるセリフをマリーは言ってたよ。

お酒に目がないマリーさん。落第しまくるくらいに落ちこぼれの彼女が後に偉大なる錬金術師となるとはおそらくイングリドすら予想してなかったのでは?

クライスは登場当初から天才肌の錬金術師。彼ものちにあるレアアイテムを量産させる技術を開発して周囲の度肝をぬいたとか……

……二人の凄さに圧倒されるエリーさんがいたようです……

今回の漫画のことについて。

マリーの誕生日の記念として漫画を描くことにしました。どうせならクラマリ漫画で!……考えたネタが↑の漫画だったというわけです。

……かなり雑ならくがき漫画ですが……よめますよ、ね?

マリーのイラスト(グリザイユ画報初作品)

圧縮しすぎた……

2次のイラストや漫画のほとんどをさげた。マリー他にも描いてたのでこちらにはっておく。

ちなみにクラマリに転がり込むきっかけとなった画集はこれ(表紙は私がもっているのと違ってるけど)▼


桜瀬琥姫画集―マリーのアトリエ (D selection)